このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の「脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)」の診療可能病院について
本文はここから

「脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)」の診療可能病院について

2016年01月19日

「脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)」の診療可能病院について

 髄液が漏れることにより様々な障害を引き起こす「脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)」につきましては、マスコミなどで取り上げられているところですが、患者さんの多くは診療及び特定の治療法を行っている医療機関を探すことに大変苦労している状況です。
 この度、新潟県では県内の病院の協力を得て、「脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)」に関する調査を行いました。
 その結果、診療を行っている病院とその疾病の有効な治療法の一つといわれているブラッドパッチ療法を実施している病院について、各病院の承諾を得て下記のとおり公表します。

○脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)診療実施病院一覧
 診療時間等が変更になる場合がありますので、受診の際は必ず事前に病院へお問い合わせ下さい。


脳脊髄液減床症(低髄液圧症候群)診療可能病院
一覧 
医療機関名 所在地・電話番号 担当診療科 診療日時 受診にあたっての
留意事項
診療日 診療時間
県立新発田病院 新発田市本町1丁目2番8号
0254-22-3121
脳神経外科 月、水、木、金 9:00~12:00  
新潟市民病院 新潟市中央区鐘木463-7
025-281-5151
脳神経外科
脳神経内科
月~金 9:00~11:00 ・脳脊髄液減少症のうち、特発性低髄液圧症候群のみ診断・治療を実施
新潟県厚生農業協同
組合連合会
新潟医療センター
新潟市西区小針3-27-11
025-232-0111
神経内科
脳神経外科
月~金 9:00~16:30  
新潟脳外科病院 新潟市西区山田3057
025-231-5111
脳神経外科 月~土 9:00~14:00  
木戸病院 新潟市東区竹尾4丁目13-3
025-273-2151
整形外科 月~土 8:00~11:00 ・左記は受付時間
信楽園病院 新潟市西区新通南3-3-11
025-260-8200
神経内科 月~金 9:00~11:30 ・要電話予約
・外傷後の脳脊髄液減少症の診療は実施せず
立川綜合病院 長岡市神田町3-2-11
0258-33-3111
脳神経外科 月~土 8:30~11:30 上段:受付時間
下段:診療時間

・診断のみ実施
月~金
9:00~12:00
9:00~12:30
国立病院機構
新潟病院
柏崎市赤坂町3-52
0257-22-2126
神経内科 月~金 8:30~11:00 ・要電話予約
齋藤記念病院 南魚沼市欠之上478-2
025-773-5111
脳神経外科 月~土 9:00~12:30 ・第3土曜日休診
県立中央病院 上越市新南町205
025-522-7711
脳神経外科 月、火、金 9:00~11:00  
佐渡総合病院 佐渡市千種161
0259-63-3121
神経内科 月、木 9:00~11:00  
脳神経外科 月、火、水、金
 ※上記一覧は、公表についてご了解をいただいた病院のみを記載しています。
○ブラッドパッチ療法実施病院一覧
 診療時間等が変更になる場合がありますので、受診の際は必ず事前に病院へお問い合わせ下さい。

ブラッドパッチ療法実施病院一覧 
医療機関名 所在地・電話番号 担当診療科 診療日時 受診にあたっての
留意事項
診療日 診療時間
新潟市民病院 新潟市中央区鐘木463-7
025-281-5151
脳神経外科
脳神経内科
月~金 9:00~11:00 ・脳脊髄液減少症のうち、特発性低髄液症候群のみ診断・治療を実施
木戸病院 新潟市東区竹尾4丁目13-3
025-273-2151
整形外科 月~土 8:00~11:00 ・左記は受付時間
信楽園病院 新潟市西区新通南3-3-11
025-260-8200
神経内科 月~金 9:00~11:30 ・要電話予約
・外傷後の脳脊髄液減少症の診療は実施せず
県立中央病院 上越市新南町205
025-522-7711
脳神経外科 月、火、金 9:00~11:00  
※上記一覧は、公表について御了解をいただいた病院のみを記載しています。 
【お願い】
 ① 受診にあたっては、必ず事前に病院にお問い合わせください。
 ② 治療法については、担当医師とよくご相談ください。

【注意】
 「脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)」と「むち打ち症」との関連については、各学会で議論を行っているところであり、医療関係者の間でも意見が分かれています。
 また、「脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)」の疾病自体も関連学会で研究に取り組んでいるところです。
 したがいまして、「むち打ち症」と診断されても、必ずしも「脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)」であるという診断になるとは限りませんでの御注意ください。

隣県の関連ホームページ

国の関係通知

関連リンク