このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の【糸魚川】糸魚川市立糸魚川東小学校で出前講座「地震と津波」「新潟焼山の火山噴火対策」を実施しました
本文はここから

【糸魚川】糸魚川市立糸魚川東小学校で出前講座「地震と津波」「新潟焼山の火山噴火対策」を実施しました

2017年06月29日
糸魚川地域振興局地域整備部は、平成29年6月13日(火)9:30より、糸魚川東小学校の5年生50名を対象に、防災教育として「地震と津波」と「新潟焼山の火山噴火対策」の出前講座を実施しました。

糸魚川東小学校と海岸線との距離は約600メートルで、海の近くにあります。また市内には活火山の新潟焼山があります。身近に起こりうる自然災害について知ってもらうことをねらいとして実施しました。

「地震と津波」のテーマでは、平成23年3月に発生した東日本大震災の津波被害の映像を見て、続いて地震と津波が発生するしくみを学び、津波の警報の音を聞きました。
また、学校で地震が起こったときの身の守り方を学び、そして強い地震や弱くても長い時間ゆっくりとした揺れがあったときは、津波が来るかもしれないので高いところにすぐに逃げることなどを学びました。

「新潟焼山の火山噴火対策」のテーマでは、新潟焼山の成り立ち、火山活動の状況、火山防災対策について学びました。

出前講座終了時に、児童のみなさんから、「地震や津波のことは今までよくわからなかったけど、知ることができてよかった」「津波の警報のサイレンの音が2回とか3回とか、ほかの人にも教えたい」などの感想をいただきました。

今回の出前講座をきっかけに、命を守る防災への意識が深まることを期待しています。
出前講座の様子
出前講座の様子