このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の計画・施策・指針の中の「糸魚川地域振興プラン」の中間評価を行いました。
本文はここから

「糸魚川地域振興プラン」の中間評価を行いました。

2008年03月26日

 糸魚川地域振興局トップ > 企画振興部 > 糸魚川地域振興プラン中間評価

概要

 ○ 平成18年10月に策定した「糸魚川地域振興プラン」では、「糸魚川は住みよいと感じる住民の満足度を高めます。」、「糸魚川の持つ豊かな地域資源を活かし、交流人口の拡大を図ります。」の二つの政策目標を掲げ、2年ごとに必要に応じて見直しを行うことにしています。 
 ○  そこで糸魚川地域振興プランの二つの政策目標と30の事務事業について、市民意識調査も加味して検証し、今後の施策に反映するため、中間評価結果として取りまとめました。

中間評価結果

1) 総括

 区分  政策の柱本数 順調  概ね順調  やや遅れいている  遅れている  その他(判断不能) 
 政策目標  2      2    
 安全安心の確保  14  2  1  1  5
 産業の振興  12  4

 -  2  2
 交流人口の拡大  4  1  2  -  -  1
 計  32 7   11  3  3  8

2) 政策目標

(1)「糸魚川は住みよいと感じる住民の満足度を高めます。」

   ○達成状況  やや減少

指標  H18プラン策定時  H20中間評価時 目標 
住民の満足度

糸魚川は住みよい

41.8%

 

糸魚川は住みよい

37.5%

 

50%以上

 ※H18プラン評価時の満足度は平成17年11月に糸魚川市が実施した住民意識調査結果、H20中間評価時の満足度は平成20年2月に振興局が実施した住民意識調査結果の数値を計上したもの。
◆平成18年度のプラン策定時と比較して、4.3ポイント減少している。

(2)「糸魚川の持つ豊かな地域資源を活かし、交流人口の拡大を図ります。」

   ○達成状況  やや減少

指標  H18プラン策定時  H20中間評価時 目標 
観光入込客数

 

2,251千人

 

 

2,081千人

 

 

3,000千人

 

 ※H18プラン評価時の観光入込客数は平成16年度観光入込客数を、H20中間評価時の観光入込客数は平成18年度観光入込数を計上したもの。
◆平成18年度のプラン策定時と比較して、やや減少(▲7.6%)している。