このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の報道発表資料の中の地域医療研修特別プログラムを実施します
本文はここから

地域医療研修特別プログラムを実施します

2017年05月31日
県では、臨床研修医確保に向けた新たな取組として、県内の臨床研修医を対象とした「地域医療研修特別プログラム」を実施します。
この研修は、地域の医療ニーズに応えられる総合的な診療能力の基礎を学びつつ、併せて災害医療先進県の本県において、救急・災害医療のプロバイダー資格を取得できる本県独自のプログラムです。
ついては、6月3日に第1回講座を実施するのに合わせ、プログラムの開講式を開催します。

臨床研修医を対象とした本県独自の研修を実施します

1 日時
  平成29年6月3日(土) 10時00分~12時30分
           (開講式10時00分~10時20分)
           (講 座10時20分~12時30分)

2 会場
  魚沼市立小出病院 外来棟2階講堂(魚沼市日渡新田34番地)

3 主な内容
  (1) 開講式
    ・主催者あいさつ(米山知事、地域医療魚沼学校 布施校長)
    ・来賓あいさつ(魚沼市 佐藤市長)
  (2) 第1回講座
    ・皮膚外傷マネジメント講座
    ・ものかき講座(論文の書き方講座)

4 その他
    ・開講式には知事も出席し、参加する臨床研修医へ激励を行う予定です。なお、知事は開講式終了後(10時20分頃)に退席します。
    ・この研修は小出病院と新潟医療人育成センター(新潟市中央区旭町通一番町757番地)を会場とし、6月3日から来年の3月10日まで、全8回、9日間の日程で実施する予定です。

報道資料

報道資料( 69 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする