このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の【保環研】 試験検査 《行政依頼事業・民間等依頼検査》
本文はここから

【保環研】 試験検査 《行政依頼事業・民間等依頼検査》

2019年05月30日

行政依頼事業

平成31年度に行政依頼により実施している事業は次のとおりです。

情報調査科

     1.環境学習会の実施
     2.地球温暖化対策等に関する調査・検討
     3.環境情報の活用高度化
     4.地盤沈下常時監視調査
     5.特定粉じん排出等作業における周辺環境のアスベスト調査

細菌科

     1.食中毒検査及び集団発生事例疫学調査
     2.感染症菌の検査
     3.海産魚介類及び海水の腸炎ビブリオ検査
     4.結核関連検査
     5.臨床検査精度管理調査
     6.貝毒(麻痺性)の検査
     7.遺伝子組換え食品の検査
     8.輸入食品の規格基準検査
     9.感染症発生動向調査事業
    10.畜水産食品の残留有害物質モニタリング検査
    11.食品検査に対するGLP事業
    12.感染症流行予測調査事業
    13.流通医薬品等及び県産医薬品等収去試験
    14.公共用水域の水質環境基準監視調査
    15.特定事業場監視に関する調査
    16.廃棄物対策調査

ウイルス科

     1.食中毒検査及び集団発生事例疫学調査
     2.感染症発生動向調査事業
     3.感染症流行予測調査事業
     4.HIV薬剤耐性検査
     5.エイズ個別相談及び無料匿名HIV抗体検査事業
     6.ウイルス肝炎対策事業
     7.出張型検査事業(HIV,肝炎ウイルス検査)
     8.蚊媒介感染症の発生に関するリスク評価のための定点モニタリング調査

生活衛生科

     1.食中毒検査及び集団発生事例疫学調査
     2.貝毒の検査
     3.輸入食品の規格基準検査
     4.畜水産食品の残留有害物質モニタリング検査
     5.食品検査に対するGLP事業
     6.市場流通食品残留農薬検査
     7.阿賀野川生息魚の水銀保有量調査
     8.器具及び容器包装の規格基準検査
     9.家庭用品の品質検査
    10.食品のアレルゲン検査
    11.市場流通食品の規格基準検査
    12.医薬品及び医療機器等の収去試験
    13.県知事承認医薬品等の承認審査及び再評価
    14.GMP技術指導相談窓口
    15.GMP査察に対する同行
    16.毒物劇物分析の標準品及び分析法データベースの整備
    17.後発医薬品の品質検査
    18.残留農薬分析法の検討
    19.危険ドラッグの買上検査

      ※GLP(Good Laboratory Practice):優良試験所基準
      ※GMP(Good Manufacturing Practice):医薬品等の品質管理基準

大気科学科

     1.有害大気汚染物質モニタリング調査
     2.県央地域トリクロロエチレン大気環境モニタリング調査
     3.新潟県酸性雨調査
     4.国設酸性雨測定所の管理運営
     5.酸性雨モニタリング(土壌・植生)調査
     6.アスベスト環境調査
     7.ダイオキシン類常時監視調査
     8.ダイオキシン類対策特別措置法に基づく特定事業場の立入検査
     9.化学物質のリスク対策事業ダイオキシン類検査
    10.PM2.5成分分析
    11.化学物質環境汚染実態調査
    12.新幹線騒音・振動調査
    13.高速道路騒音調査
    14.自動車騒音の常時監視(面的評価)
    15.騒音・振動事案処理に係る技術的支援

      ※PM2.5 (Particulate Matter 2.5):微小粒子状物質

水質科学科

     1.公共用水域及び地下水の水質環境基準監視調査
     2.特定事業場監視に関する調査
     3.関川水系水銀調査
     4.阿賀野川底質水銀調査
     5.地下水汚染事案に係るモニタリング調査
     6.化学物質環境汚染実態調査
     7.異常水質事案に係る調査
     8.阿賀野川水系水銀汚染に係る地下水等監視調査
     9.ダイオキシン類調査(水質関係)
    10.廃棄物対策調査

民間等依頼検査

    ・フグ毒の検査(細菌科)