このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の県政総合の中のトピックス(平成29年3月16日~25日)
本文はここから

トピックス(平成29年3月16日~25日)

2017年03月28日

長岡北スマートIC・都市計画道路槇山町亀貝線開通記念式典に出席しました(平成29年3月25日)

 県が整備を進めてきた都市計画道路槇山町亀貝線が完成し、長岡市及びNEXCO東日本が整備した長岡北スマートICと合同で開通式典を開催しました。
 米山知事は、「長岡地域の東西を結ぶ大動脈として、企業進出や観光振興など地域がますます発展するよう期待します」と挨拶しました。 

開通記念式典(長岡市内)

北朝鮮向けラジオ放送「しおかぜ」の公開収録に参加しました(平成29年3月24日)

 北朝鮮による拉致問題について、拉致被害者等の帰国とご家族との再会が一刻も早く実現するようラジオ収録を行いました。
 北朝鮮に対し、「拉致問題の全面解決を図ること。我々は決して同胞を見捨てない」と申し入れた米山知事は、拉致被害者横田めぐみさん、曽我ミヨシさんたちの名前を呼び、「日本に帰って温かい家族の団らんを取り戻す、その日が来ることを信じてがんばってください」とメッセージを送りました。

ラジオ放送「しおかぜ」公開収録(県民会館)

新潟県交通安全対策会議に出席しました(平成29年3月24日)

 第10次新潟県交通安全計画(計画期間:平成29年度~32年度)及び、平成29年度新潟県交通安全実施計画の審議と決定を行いました。
 米山知事は、「悲惨な交通事故が1件でも減少し、将来へ向けて『安全で安心して暮らせる新潟県』を実現するため、効果的な交通安全活動を推進していきたいと思います」と挨拶しました。

交通安全対策会議(201会議室)

公益財団法人新潟県学校給食会と「災害時における物資供給に関する協定」を締結しました(平成29年3月24日)

 公益財団法人新潟県学校給食会の島吾郎理事長と「災害時における物資供給に関する協定」の締結式を行いました。
 米山知事は、「この協定により、災害が発生した際の被災者への食料の確保体制がより充実することを期待しています」と挨拶しました。

災害時の物資供給協定締結(第1応接室)

NGT48の表敬訪問を受けました(平成29年3月23日)

 新潟を拠点に活動するアイドルグループ・NGT48が、4月12日に「青春時計」でメジャーデビューすることになり、メンバーの北原里英さん、荻野由佳さん、小熊倫美さんと今村劇場支配人の表敬訪問を受けました。
 米山知事は、ミュージックビデオを鑑賞した後、「新潟に対する郷愁や新生活への期待を感じさせるような、これからの時期にぴったりな曲ですね」と話しました。

NGT48表敬訪問(知事室)

2019年秋のデスティネーションキャンペーンの新潟開催の報告をいただきました(平成29年3月23日)

 JR東日本新潟支社長から、2019年秋のデスティネーションキャンペーンの開催地に、「新潟県・庄内エリア」が決定したと報告をいただきました。
 報国を受けた米山知事は、「本県に多くのお客様を迎えることができるよう、市町村、観光協会などの地域の関係者と一体となって、新潟の魅力の発掘、磨き上げを進めていきたい」と話しました。

2019年秋のDC新潟開催決定

南魚沼地域の視察を行いました(平成29年3月22日)

 県内の各地域・市町村の現状や個別課題の実態、生活や産業を支える現場の声等を把握するため、南魚沼地域の視察を行いました。
 平成27年6月に開院した魚沼基幹病院では、患者サポートセンターや「魚沼・米ねっと」など、医療連携の現場説明を受けるとともに、病棟等の視察を行いました。

魚沼基幹病院の視察(南魚沼市内)

横澤夏子さんに「にいがた観光特使」を委嘱しました(平成29年3月21日)

 新潟県の観光の魅力を広く発信するため、糸魚川市出身で、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の横澤夏子さんに「にいがた観光特使」を委嘱しました。
 米山知事は、観光特使に委嘱した横澤さんに「様々な機会を利用して、新潟の魅力を広く発信していただき、本県の観光振興への協力をお願いしたい」と話しました。

「にいがた観光特使」委嘱(知事室)

平成28年度行政監査の結果報告を受けました(平成29年3月21日)

 監査委員から、多くの県民の皆さんが利用する県立施設について、利用促進の取組状況の報告を受けるとともに、更なる利用促進に向けた意見をいただきました。
 米山知事は、「いただいた意見を参考に、より多くの方に来ていただき、県民の皆さんの要望に応えられる施設運営となるよう対応していきたい」と話しました。

平成28年度行政監査の結果報告(知事室)

ボーイスカウト新潟連盟の連盟長推戴式に出席しました(平成29年3月20日)

 ボーイスカウト新潟連盟の連盟長推戴式で、代表スカウトから推戴の言葉をいただき、第9代連盟長に就任しました。
 連盟長に就任した米山知事は、「皆さんには、たくましさを身につけ、友情や協調の精神など、優しい心を持った人になってほしいと願っています」と挨拶しました。

ボーイスカウト新潟連盟長推戴式(西回廊講堂)

新潟港開港150周年に向けたキックオフフォーラムに出席しました(平成29年3月18日)

 平成31年に新潟港が開港150周年を迎えるのを機に、湊町新潟をどのように盛り上げていくかのヒントを探るとともに、地域が一体となって取り組んでいく機運を高めるためのフォーラムに参加しました。
 米山知事は、パネルディスカッションで、「市民のみなさんや市と協力しながら、港を核とした一体的なまちづくりに協力していきたい」と話しました。

新潟港開港150周年に向けたフォーラム(新潟市内)

芋川地区直轄地すべり対策事業の完了記念式典に出席しました(平成29年3月18日)

 平成16年の新潟県中越大震災で多くの土砂災害が発生した芋川流域の直轄地すべり対策事業が完了し、記念式典に出席しました。
 米山知事は、「本事業が芋川流域各地区の復興に果たした役割は非常に大きい」と感謝の気持ちを表すとともに、「地すべり対策施設を引き継ぎ、管理をしっかり行っていく」と祝辞を述べました。

芋川地区直轄地すべり対策事業完了記念式典(長岡市内)

錦鯉の県の観賞魚(シンボル)への指定に関する検討委員会から報告書を受領しました(平成29年3月17日)

 錦鯉を「県の鑑賞魚(シンボル)」に指定することの妥当性を議論していただいた検討委員会の菅豊座長から、報告書を受領しました。
 菅座長から「錦鯉を『県の鑑賞魚』に指定し、効果的かつ積極的に錦鯉の情報発信がなされることを希望する」との話があり、米山知事は「提言を尊重し、指定に向けて速やかに手続きを進めたい」と述べました。

錦鯉検討委員会からの報告書受領(知事室)

新潟ジュニアベースボールクラブの表敬訪問を受けました(平成29年3月17日)

 平成28年12月に台湾で開催された「第19回諸羅山(しょらさん)杯国際大会」の4年生以下の部で初優勝した、新潟ジュニアベースボールクラブの皆さんの表敬訪問を受けました。
 優勝報告を受けた米山知事は、「よくぞ勝ち抜いてくれたと、心から称えたい。みなさんの功績は、県内の少年野球選手に夢と希望を与えます」と選手達を称賛しました。

新潟ジュニアベースボールクラブの表敬訪問(庁議室)