このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の県政総合の中のトピックス(平成29年1月16日~31日)
本文はここから

トピックス(平成29年1月16日~31日)

2017年02月09日

au損害保険(株)と「自転車の交通安全対策推進のための連携・協力に関する協定」を締結しました(平成29年1月30日)

 au損害保険(株)が自転車保険の収益の一部及び交通安全啓発品を県へ提供し、県が啓発品の活用等により交通事故防止の取組を行う協定を締結しました。
 米山知事は、「この協定締結を機に、県民の皆様から自転車を安心して安全に利用していただく取組を進めてまいります」と挨拶しました。

自転車の交通安全対策推進のための連携・協力に関する協定締結式(県庁201会議室)

イオングループから糸魚川市大規模火災への義援金を受領しました(平成29年1月30日)

 糸魚川市における大規模火災の被災者救援のためにと、イオングループより、店舗に置かれた募金箱及びグループ会社からの義援金1,000万円を受領しました。
 米山知事は、「皆様からは包括連携協定で日頃から協力いただいていますが、今回も本当にありがとうございました。お預かりした義援金は、被災者の生活再建に役立てていただけるようお届けします」とお礼を述べました。

糸魚川市大規模火災への義援金受領(知事室)

「夢おこし」政策プラン最終評価報告書を受領しました(平成29年1月30日)

 新潟県夢おこし政策プラン評価委員会の曽山稔委員長から、最終評価結果の報告を受けました。
 米山知事は、「たくさんの内容で御苦労も多かったと思います。いただいた評価結果を、次の政策に生かしていきたいと思います」と述べました。

「夢おこし」政策プラン最終評価報告書の受領(知事室)

若手職員と「ランチトーク」を行いました(平成29年1月27日)

 風通しのよい組織の実現に向けた取組の一環として、若手職員と昼食を取りながら意見交換を行う「ランチトーク」を行いました。
 「県職員として仕事に取り組む姿勢・思い」をテーマに意見を交わした米山知事は、「幅広い視点を持ち、先を見据えて業務に精励してください」などとアドバイスを送りました。

若手職員とのランチトーク(知事室)

福田道路(株)から糸魚川市大規模火災への義援金を受領しました(平成29年1月27日)

 福田道路(株)と同社の職員組合、協力会社の皆様から、糸魚川市における大規模火災の被災者救援のための義援金100万円を受領しました。
 米山知事は、「皆様からは、中越大震災や新潟福島豪雨の際にも御協力いただいており、本当にありがとうございました。お預かりした義援金は、被災者の生活再建に役立てていただけるようお届けします」とお礼を述べました。

糸魚川市大規模火災への義援金受領(知事室)

新潟県総合教育会議を開催しました(平成29年1月26日)

 新潟県総合教育会議を開催し、教育委員会と意見交換を行いました。
 「質の高い教育を実現するために」、「だれもが安心して教育を受けられるようにするために」をテーマとした意見交換で、米山知事は「引き続き、より良い教育の実現に向けて、教育委員会と一緒に取り組んでいきたい」と話しました。

新潟県総合教育会議(県庁201会議室)

新潟県青年農業士、指導農業士、農村地域生活アドバイザーの認定を行いました(平成29年1月26日)

 優れた農業経営を実践するほか、地域リーダーとしての多方面にわたる活躍が今後も期待される方々に認定証を授与しました。
 米山知事は、「農業は本県の基幹産業であり、皆さんの日々の活動により農業が守られ、発展していくことが本県の発展にとっても重要です。ぜひ、皆さんのお力をお貸しください」と激励しました。

青年農業士、指導農業士、農村地域生活アドバイザー認定式(県庁西回廊講堂)

横浜DeNAベイスターズの岡村社長の表敬訪問を受けました(平成29年1月25日)

 今年7月4日に新潟でプロ野球公式戦(横浜対阪神)を開催する、横浜DeNAベイスターズの岡村社長の表敬訪問を受けました。
 米山知事は、毎年新潟で主催試合を開催していただいていることに感謝の意を表するとともに、「今年7月の試合を県内プロ野球ファンも楽しみしているので、是非、熱戦を期待しています」とエールを送りました。

横浜DeNAベイスターズの岡村社長の表敬訪問(知事室)

横田めぐみさんの母・早紀江さんと面談しました(平成29年1月23日)

 横田めぐみさんの母・早紀江さんとお会いしました。早紀江さんからは「何とか少しでも解決への扉が開かないかと願っています。ぜひお力添えをお願いします」との話がありました。
 米山知事は、「県民、国民全員が自分の問題として考え、40年解決できずにいたことを日本人全体が反省すべき。県としても各自治体と連携し、絶対解決しなければならない問題だということを、国に対し重ねて求めてまいります」と述べました。

横田早紀江さんとの面談(東京都内)

大相撲伊勢ヶ濱部屋へ「新之助」を贈呈しました(平成29年1月22日)

 親方が「にいがた観光特使」であるなど、新潟県とゆかりが深い伊勢ヶ濱部屋に、新潟の新しいお米「新之助」を贈呈しました。
 伊勢ヶ濱部屋のイベントに集まった、およそ1,000名の参加者の前で挨拶を行った米山知事は、「今年秋にデビューする新之助の名前と紅白のパッケージをぜひ覚えていてください」とPRしました。

大相撲伊勢ヶ濱部屋への「新之助」贈呈(東京都内)

横浜DeNAベイスターズ・ラミレス監督トークショーに出席しました(平成29年1月21日)

 新潟県民会館で開催された、横浜DeNAベイスターズ・ラミレス監督のトークショーに出席しました。
 米山知事は、集まった約1,000人のプロ野球ファンを前に、「昨年、クライマックスシリーズに進出するなど躍進したベイスターズの、一層の活躍を期待しています。7月の新潟開催試合では、是非球場で迫力あるプレーを堪能していただきたいと思います」と挨拶しました。

横浜DeNAベイスターズ・ラミレス監督トークショー(県民会館)

新潟県自殺予防対策推進県民会議を開催しました(平成29年1月18日)

 新潟県自殺予防対策推進県民会議を開催し、県の自殺対策計画における取組の方向性について意見交換を行いました。
 自殺の多い世代等への対策が議論されましたが、議長である米山知事は、会議のまとめとして、「生きやすい社会、他者否定のない優しい社会を作るという視点からも検討していきたい」と話しました。

新潟県自殺予防対策推進県民会議(朱鷺メッセ)