このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の県政総合の中のトピックス(平成28年12月16日~31日)
本文はここから

トピックス(平成28年12月16日~31日)

2017年01月11日

ANAホールディングス(株)から糸魚川市大規模火災への義援金を受領しました(平成28年12月28日)

 ANAホールディングス(株)から、糸魚川市における大規模火災の被災者救援のための義援金100万円を受領しました。
 米山知事は、「心温まる義援金をお寄せいただき、被災者の皆さんにとって大きな励ましになると思います。義援金は、被災者の生活再建に役立てていただけるよう、お届けしたいと思います」とお礼を述べました。

糸魚川市大規模火災への義援金受領(知事室)

独立行政法人労働者健康安全機構と燕労災病院移譲の基本合意を締結しました(平成28年12月26日)

 県央基幹病院の平成35年度早期の開院を目指して整備を進める中で、早期に県へ移譲することとされている燕労災病院について、運営主体の(独)労働者健康安全機構と、平成30年4月を目途とした移譲について一定の合意が得られたため、基本合意を締結しました。
 基本合意の締結に先立ち、米山知事は、「平成30年4月の移譲に向け、引き続き、地域の医療の維持と、そこで働く皆さんの労働環境の保持に努めてまいります」と述べました。

燕労災病院移譲の基本合意締結(県庁第一応接室)

糸魚川市の大規模火災現場を視察しました(平成28年12月23日)

 糸魚川市役所で米田市長から要望書を頂き、県と市が協力して被災者支援、市街地の復興にあたることを確認して、市長とともに火災現場を視察しました。
 視察後、米山知事は「非常に大きな被害を目の当たりにして、被災者の皆さんの生活支援や復興に市と力を合わせて全力を尽くしていきたいという思いを新たにしました」と話しました。

大規模火災現場の視察(糸魚川市)

「くまモン」から、熊本地震への支援に対する感謝をお伝えいただきました(平成28年12月22日)

 「くまモン」が届けてくれた、熊本地震への支援に対する感謝を伝える熊本県知事からの礼状を、県民の皆さんを代表して受け取りました。
 礼状を受け取った米山知事は、「中越大震災、中越沖地震でいただいた支援を少しはお返しができたかと思います。被災地の早期の復興をお祈りしています」と話しました。

「くまモン」表敬訪問(知事室)

町村長の皆さんと意見交換を行いました(平成28年12月21日)

会議の様子

 県政及び町村政の課題を共有するため、知事と町村長の皆さんとの意見交換をさせていただきました。
 会議の冒頭、米山知事から県政運営についての基本的な考え方などを説明し、県と市町村とは地方自治における車の両輪として、協力・連携をお願いさせていただきました。
 その後、町村長の皆さんからの要望を頂き、意見交換が行われました。

町村長の皆さんとの意見交換(自治会館)

市長の皆さんと意見交換を行いました(平成28年12月20日)

会議の様子

 県政及び市政に関する課題を共有するため、知事と市長の皆さんとの意見交換をさせていただきました。
 会議の冒頭、米山知事から県政運営についての基本的な考え方などを説明し、県と市町村は地方自治における車の両輪として、協力・連携をお願いさせていただきました。
 その後、市長の皆さんからの要望を頂き、意見交換が行われました。

市長の皆さんとの意見交換(自治会館)

新潟県人口問題対策会議を開催しました(平成28年12月20日)

会議の様子

 県政及び市政に関する課題を共有するため、知事と市長の皆さんとの意見交換をさせていただきました。
 会議の冒頭、米山知事から県政運営についての基本的な考え方などを説明し、県と市町村は地方自治における車の両輪として、協力・連携をお願いさせていただきました。
 その後、市長の皆さんからの要望を頂き、意見交換が行われました。

新潟県人口問題対策会議(県庁201会議室)

トキ保護活動へ寄付金を贈呈していただきました(平成28年12月16日)

寄付金贈呈の様子

 アサヒビール株式会社新潟支社から、トキの野生復帰のための活動を支援するため、トキ保護募金とカーボン・オフセット制度による「トキの森」整備活動に対し、寄付金を贈呈していただきました。
 お礼状を贈呈した米山知事は、「トキの保護活動や野生復帰に向けた取組に役立つよう、大切に使わせていただきます」と話しました。

トキ保護活動への寄付金贈呈(知事室)