このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のリサイクル・ごみの中の船舶用とみられる信号弾の漂着について
本文はここから

船舶用とみられる信号弾の漂着について

2018年02月05日
○ 柏崎市と胎内市の海岸において、船舶用とみられる信号弾(小型船舶が遭難した時に救助のために船から打ち上げるもの)の漂着が確認されました。

【漂着状況】(2月5日10時現在)
場所 数量
柏崎市西山町石地
胎内市荒井浜
○ これらは既に回収されており、海岸管理者である県が処理する予定です。

○ 信号弾は、不用意に触れると、暴発して危険な場合があります。県では、信号弾を発見した際には、手を触れずに、県や市町村に連絡するよう呼びかけています。


信号弾写真
船舶用とみられる信号弾の漂着について(平成30年2月5日発表)( 78 キロバイト)