このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のリサイクル・ごみの中の医療機関を対象とした「使用済み水銀使用製品の適正な処理方法等に関する説明会」を開催しました
本文はここから

医療機関を対象とした「使用済み水銀使用製品の適正な処理方法等に関する説明会」を開催しました

2017年03月17日
 水銀使用製品を多く保有していると想定される県内の医療機関を対象とした説明会を県内3か所で開催しました。
 当日は、延べ155名の方からご参加をいただき、関係法令に基づく使用済み水銀使用製品の適正な処理方法や、処理の現状について説明しました。
 引き続き、県では使用済み水銀使用製品等の早期かつ適正な処理の推進のための取組を進めていきます。

1 開催時期及び場所
  平成29年2月25日(土)14:00~16:00
   新潟県庁 西回廊大会議室(新潟市中央区新光町4-1)
  平成29年3月4日(土)14:00~16:00
   長岡市中央公民館大ホール(長岡市幸町2-1-1 さいわいプラザ内)
  平成29年3月8日(水)19:00~21:00
   上越医師会館ホール(上越市春日野1-2-33)

2 説明会の内容
(1)使用済み水銀使用製品の適正処理について
(2)使用済み水銀使用製品等の処理の現状について
(3)使用済み水銀使用製品の回収事業について

3 その他
  県では、使用済み水銀使用製品等を取り扱うことのできる産業廃棄物処理業者に関する相談窓口を設置していますので、ご活用ください。
 【相談窓口の連絡先】
  電話025-246-9288 ((一社)新潟県産業廃棄物協会内に設置)

会場の様子
環境にいがたのトップページへ