このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のリサイクル・ごみの中の水銀含有製品の保有量等に関する実態調査を行いましたので結果をお知らせします
本文はここから

水銀含有製品の保有量等に関する実態調査を行いましたので結果をお知らせします

2016年03月15日
 新潟県では、県内の事業所から排出される使用済み水銀含有製品の適正処理を推進するため、県内事業所が保有している水銀含有製品の保有量及び処分状況等について調査を行いましたので、お知らせします。


調査内容

(1)調査対象
   県内の教育機関、医療機関、県及び市町村機関  計4,141事業所 
(2)調査期間
   平成27年9月~平成27年12月
(3)調査方法
   郵送等によるアンケート調査及び資料調査
(4)調査項目
  ・保有している水銀含有製品の種類及び量
  ・水銀含有製品の処理状況

調査結果

(1)回答事業所数
   2,300事業所
(2)回答率
   55.5%
(3)集計結果
   調査報告書をご覧ください
水銀含有製品の保有量等に関する実態調査報告書(PDF形式  468 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする