このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のリサイクル・ごみの中の多量排出事業者の産業廃棄物処理計画の作成等について
本文はここから

多量排出事業者の産業廃棄物処理計画の作成等について

2016年04月01日
 前年度の産業廃棄物の発生量が1,000トン(特別管理産業廃棄物は50トン)以上の事業場を設置している事業者(多量排出事業者)は、当該事業場に係る産業廃棄物の減量その他その処理に関する計画を作成し、毎年6月30日までに都道府県知事(政令市にあっては市長)に提出することが義務付けられています。
 また、この処理計画を作成した事業者は、計画の実施状況を翌年度の6月30日までに都道府県知事に報告することが義務付けられています。

1 提出が必要となる事業者及び提出書類

(1)前年度の産業廃棄物の発生量が1,000トン以上(特別管理産業廃棄物の場合は50トン以上)の事業場を設置している事業者
産業廃棄物処理計画書(様式第2号の8)(Excel形式  146 キロバイト)
特別管理産業廃棄物処理計画書(様式第2号の13) (Excel形式  148 キロバイト)
(2)前年度に産業廃棄物処理計画書又は特別管理産業廃棄物処理計画書を提出した事業者
産業廃棄物処理計画実施状況報告書(様式第2号の9) (Excel形式  308 キロバイト)
特別管理産業廃棄物処理計画実施状況報告書(様式第2号の14) (Excel形式  309 キロバイト)

2 記載要領

 ・記載要領、記載例や環境省作成のマニュアルを参照のうえ、作成してください。
 ・使用する数値は重量に統一してください(体積や個数で把握している場合には重量に換算してください)。
 ・処理計画書等は公表制度(インターネットによる公表)の対象となるため、社員の個人名等、個人情報に該当する内容については記入しないでください。
 ・様式への代表者印、会社印等の押印は不要です。

【記載要領】
記載要領(産業廃棄物及び特別管理産業廃棄物処理計画書)(PDF形式  204 キロバイト)
記載要領(産業廃棄物及び特別管理産業廃棄物処理計画実施状況報告書)(PDF形式  196 キロバイト)
【記載例】
記載例(産業廃棄物及び特別管理産業廃棄物処理計画書)(PDF形式  243 キロバイト)
記載例(産業廃棄物及び特別管理産業廃棄物処理計画実施状況報告書)(PDF形式  115 キロバイト)
【策定マニュアル】
多量排出事業者による処理計画及び実施状況報告策定マニュアル(第2版)(環境省)(PDF形式  548 キロバイト)

3 提出期限

 平成28年6月30日(木)

4 提出方法

 ・事業場の所在地を管轄する下記窓口へ提出してください。
 ・提出された計画書や報告書はインターネットにより公表することとなりますので、電子ファイル(メールやCD-R等)による提出にご協力ください。
 ・新潟市内で発生した分については、新潟市役所(025-226-1411)へ提出が必要です。
 
「事業場」の所在地 提出窓口 住所
電話番号
メールアドレス
新発田市、村上市、五泉市、
阿賀野市、胎内市、聖籠町、
阿賀町、関川村、粟島浦村
新発田地域振興局
健康福祉環境部
環境センター
〒957-8511
新発田市豊町3-3-2
0254-26-9139
ngt111330@pref.niigata.lg.jp
三条市、加茂市、燕市、
弥彦村、田上町
三条地域振興局
健康福祉環境部
環境センター
〒955-0046
三条市興野1-13-45
0256-36-2234
ngt112430@pref.niigata.lg.jp
長岡市、柏崎市、小千谷市、
見附市、出雲崎町、刈羽村
長岡地域振興局
健康福祉環境部
環境センター
〒940-0857
長岡市沖田2-173-2
0258-38-2532
ngt111430@pref.niigata.lg.jp
十日町市、魚沼市、南魚沼市、
湯沢町、津南町
南魚沼地域振興局
健康福祉環境部
環境センター
〒949-6623
南魚沼市六日町620-2
025-772-8154
ngt111630@pref.niigata.lg.jp
上越市、糸魚川市、妙高市 上越地域振興局
健康福祉環境部
環境センター
〒943-0807
上越市春日山町3-8-34
025-524-4237
ngt111930@pref.niigata.lg.jp
佐渡市 佐渡地域振興局
健康福祉環境部
環境センター
〒952-1555
佐渡市相川二町目浜町20-1
0259-74-3428
ngt111130@pref.niigata.lg.jp
建設業等の作業現場(産業
廃棄物の発生場所)が複数
の地域にある場合 等
新潟県
県民生活・環境部
廃棄物対策課
〒950-8570
新潟市中央区新光町4-1
025-280-5161
ngt030170@pref.niigata.lg.jp
【新潟市の提出先・問い合わせ先】
 〒951-8131
  新潟市中央区白山浦1-425-9 新潟市役所白山浦庁舎1号棟3階
  新潟市環境部廃棄物対策課
  電話:025-226-1411 FAX:025-230-0465

5 処理計画書等の公表

6 その他

  平成23年に廃棄物の処理及び清掃に関する法律等が改正され、多量排出事業者の処理計画書等の提出等に関して、下記のとおり改正されました。

(1)処理計画書等の様式の改正等
 多量排出事業者が作成することとされている(特別管理)産業廃棄物処理計画及びその実施状況報告(以下「処理計画等」という。)について様式が改正されました。
 また、処理計画書等に記載すべき事項として、産業廃棄物の処理の委託に関する事項が追加され、優良認定処理業者や認定熱回収設置者である処理業者等への委託について、記載することとなりました。

(2)処理計画書等の提出方法
 処理計画書等の提出は電子ファイル(メールやCD-ROM等)により行うことができるようになりました。

(3)処理計画書等のインターネットによる公表(平成23年10月1日施行)
 都道府県知事は提出のあった処理計画等をインターネットの利用により公表することとされました。

(4)処理計画書等の未提出・虚偽記載に対する過料
 処理計画等の提出を行わなかった場合や虚偽の記載をして提出した場合には、20万円以下の過料が課されることとなりました。

【多量排出事業者とは】
 廃棄物の処理及び清掃に関する法律により、前年度の産業廃棄物の発生量が1,000トン(特別管理産業廃棄物は50トン)以上の事業場を設置している事業者(多量排出事業者)は、当該事業場に係る産業廃棄物の減量その他その処理に関する計画を作成し、毎年6月30日までに都道府県知事(政令市にあっては市長。以下同じ)に提出することが義務付けられています。
 また、処理計画を作成した事業者は、計画の実施状況を翌年度の6月30日までに都道府県知事に報告することが義務付けられています。
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする
環境にいがたトップページへ