このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の県政総合の中の令和元年6月定例会(第11号発議案)
本文はここから

令和元年6月定例会(第11号発議案)

2019年06月18日

議会運営委員長不信任決議

第11号発議案

   議会運営委員長不信任決議

 上記議案を別紙のとおり提出します。

  令和元年6月18日
    提出者 上杉 知之 大渕 健 重川 隆広
    片野 猛 遠藤 玲子 佐藤 浩雄
         
  賛成者 樋口 秀敏 小島 晋 池田 千賀子
    高倉 栄 長部 登 小山 芳元
    小泉 勝 杉井 旬 秋山 三枝子
    佐藤 久雄 渡辺 和光  
新潟県議会議長 岩村 良一 様




議会運営委員長不信任決議
 令和元年5月24日の議会運営委員会において、一般質問の運営方法について協議が行われたが、自民党の提案に対し他のすべての党会派から反対及び継続協議の意見が相次いだ。
 この件に関しては、事前に開催された各党会派代表者会議においても異論、反対が相次ぎ、座長は取りまとめを行うことができず、議会運営委員会には様々な意見があった旨が報告された。このため、議会運営委員会では、県民に開かれた場でさらに議論を尽くし、合意形成に最大限の努力をする必要があった。
 しかしながら、複数の委員が継続協議を求め、また委員がまだ発言を求めているにもかかわらず、議会運営委員長は一方的に討論を打ち切り採決を強行した。これは結論ありきの姿勢の表れであり、民主的な議会運営から大きく逸脱するこのような委員会運営は到底認められるものではない。
 議会運営委員長により重要案件がこのように強行採決されるのであれば、今後の議会運営に重大な支障をきたすと考える。
 よって、議会運営委員長に対する不信任を決議するものである。

 本県議会は、議会運営委員長冨樫一成君を信任しない。
 以上、決議する。

   令和元年6月18日
新潟県議会