このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の県政総合の中のにいがた県議会だより第66号(見出し、議長就任あいさつ、副議長就任あいさつ)
本文はここから

にいがた県議会だより第66号(見出し、議長就任あいさつ、副議長就任あいさつ)

2018年08月12日

平成30年4月臨時会(4/27)

○米山前知事の退職に同意

平成30年6月定例会(6/27~7/13)

○花角知事就任による所信表明に対し質疑
○沢野議長、岩村副議長を選出
○各委員会の新しい構成を決定
○知事の政治姿勢、行財政、原発などに幅広い議論を展開
○平成30年度一般会計補正予算を可決

議長就任あいさつ 沢野 修(さわの おさむ)

 このたび、歴史と伝統のある新潟県議会の第96代議長に就任いたしました。
 平成30年7月豪雨により、西日本各地で甚大な被害が生じ、本県においても、災害に強い県土づくりの大切さを改めて実感したところであります。
 現在の県政においては、地域経済の活性化や地域医療の充実・確保、農業問題などの課題も山積しております。とりわけ、喫緊の課題である人口減少問題への対応は、適切な対応策が見出されておりませんが、地域の魅力を高め、県民が安全に安心して暮らすことのできる新潟県の実現に向け、議会としても、知事をはじめ執行部と連携しながら取り組んでまいります。
 地方自治の二元代表制の一翼として、議会の監視機能や政策立案機能の強化などの役割を果たしながら、闊達(かったつ)な議論が行われるよう、また、公正かつ円滑な議会運営に誠心誠意努めてまいりますので、県民の皆様からのご支援とご協力をお願い申し上げます。

議長 沢野修

副議長就任あいさつ 岩村 良一(いわむら よしかず)

 このたび、新潟県議会の副議長に就任いたしました。
 本県には多くの課題が山積をしております。これら県政の諸課題に対応するために、闊達(かったつ)な議論を通じ、議会の機能がより高まり、新潟県の発展につながるよう、誠心誠意副議長の職に力を尽くしてまいりたいと思います。
 県民の皆様のご指導、ご協力をお願いを申し上げます。

副議長 岩村良一