このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の防災の中の原子力災害を想定した災害対策本部机上訓練を実施します。
本文はここから

原子力災害を想定した災害対策本部机上訓練を実施します。

2019年01月31日
 県災害対策本部の組織能力向上を図るため、下記のとおり原子力災害を想定した本部要員机上訓練を実施します。


1 日時
  平成31年2月6日(水)午前10時から午後2時まで

2 訓練概要
(1)会場
   県庁西回廊2階 危機管理センター(大会議室、中会議室、災害対策本部会議室)
(2)訓練参加者 約160名
   新潟県、市町村、自衛隊、第九管区海上保安本部、新潟地方気象台、東京電力ホールディングス株式会社
(3)内容
 ・ 原子力災害発生時における災害対策本部機能の組織としての能力向上を図り、机上訓練を通じて、施設敷地緊急事態及び全面緊急事態における災害対策本部各班の業務内容を確認し、広域避難計画の避難調整等の実効性を確認する。
(4)その他
 ・ 訓練終了後、防災局長のぶら下がり取材を予定しています。
 ・ 大雨や洪水警報が発表された場合等、災害発生が予想される場合は訓練を中止する場合があります。
報道資料(PDF形式  139 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする