このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の報道発表資料の中の「原子力災害対策指針」の改定に関する知事コメント
本文はここから

「原子力災害対策指針」の改定に関する知事コメント

2013年02月28日
 昨日、原子力規制委員会において、「原子力災害対策指針」の改定案が了承されました。
 改定案に対するパブリックコメントには、最前線で防災対策を担う地元として、本県から多くの意見を提出したところです。
 しかしながら、本県の意見は反映されていない項目が多く、加えて多くの重要な事項が今後の検討課題として先送りされております。
 国民の安全と真摯に向き合う姿勢に欠ける、原子力規制委員会のこのような進め方は遺憾であり、自治体や国民の信頼を大きく損なうものであります。
 新たな安全基準についても、本日、意見を提出しております。
 原子力規制委員会は、原子力防災や安全対策への取組みについて、真摯に対応するよう、あらためて強く求めます。


この文書を印刷する場合は、こちらをご利用ください。(PDF形式  56 キロバイト)
改定「原子力災害対策指針」における本県意見の反映状況(PDF形式  72 キロバイト)