このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の人権・男女共同参画の中の講演会「情報セキュリティ・情報リテラシーと人権~情報社会との付き合い方~」を開催します(平成30年1月16日・朱鷺メッセ・要申込み)
本文はここから

講演会「情報セキュリティ・情報リテラシーと人権~情報社会との付き合い方~」を開催します(平成30年1月16日・朱鷺メッセ・要申込み)

2017年12月01日
 スマートフォンやタブレット端末の普及によって、誰でも手軽に情報発信ができ、企業側にとってメリットが大きくなる一方で、悪影響も多く発生し問題視されるようになってきました。
 企業自身の発信だけでなく従業員や内定者によるSNS発信が「炎上」する事態となることで、企業の社会的ダメージが低下するほか、場合によっては重大な人権侵害の問題が発生することもあります。
 そこで具体的な事例を交えつつ、防止対策や対応策を紹介します。
 また、第2部では公正な採用選考の推進について説明します。



●と き 平成30年1月16日(火)午後1:30~3:30
          (開場 午後1:00)
●ところ 朱鷺メッセ 301中会議室
    (新潟市中央区万代島6番1号)
●内 容
 第1部 講演会
  ・演 題 「情報セキュリティ・情報リテラシーと人権~情報社会との付き合い方~」
  ・講 師  一戸 信哉氏 (敬和学園大学教授)    
 第2部 説明事項
       「公正な採用選考について」 新潟労働局

●申込方法
 先着100名(入場無料)
 事前申込みが必要です。氏名、連絡先電話番号を明記の上、郵送、FAX、電子メールのいずれかでお申し込みください。
 申込時点で受付となります。(入場券等は発行しません。先着漏れの方のみ電話連絡します。)
 ※ 個人情報保護のため、上記申込事項については、この講演会以外には使用しません。

●締切 1月10日(水)
 (席に限りがありますので、お早めにお申し込みください。)

<お問合せ・お申し込み先>
新潟県福祉保健部福祉保健課人権啓発室
〒950-8570 新潟市中央区新光町4-1
TEL:025-280-5181(直通)
FAX:025-280-5742
E-mail:ngt040210@pref.niigata.lg.jp

開催案内 表(PDF形式  1069 キロバイト)
開催案内 裏(PDF形式  1151 キロバイト)
■講師プロフィール  一戸 信哉 氏
敬和学園大学人文学部国際文化学科教授(情報法、情報メディア論)
青森県出身。早稲田大学法学部、同大学院法学研究科修士課程修了。
財団法人国際通信経済研究所研究員、稚内北星学園大学情報メディア学部助教授などを経て現職。
新潟県警サイバー犯罪対策アドバイザー、新潟県サイバー脅威対策協議会会長、「情報セキュリティ・ワークショップin越後湯沢」大会運営委員長。
一戸信哉氏
一戸 信哉氏