このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の上越魚沼地域振興快速道路「八箇峠道路」の供用に伴う交通形態の変更について
本文はここから

上越魚沼地域振興快速道路「八箇峠道路」の供用に伴う交通形態の変更について

2017年11月17日
 平成29年11月25日(土)午後3時に上越魚沼地域振興快速道路「八箇峠道路」の一部区間が開通します。
 それに伴い、国道253号(十日町市八箇地内~南魚沼市余川地内)の交通形態が11月25日(土)午後3時から変更となる予定ですので、お知らせします。

八箇峠道路について

・八箇峠道路とは、上越と南魚沼を結ぶ上越魚沼地域振興快速道路の全体延長60㎞の内、十日町市八箇から南魚沼市余川までの約9.7㎞の区間をいいます。
・現在の国道253号の十日町市~南魚沼市間の交通の難所を解消する目的で新たに作られた道路です。
・今回はその一部区間である八箇IC(十日町市八箇)~野田IC(南魚沼市野田)が開通します。
・今回開通区間は自動車専用道路となる予定ですので、ご注意ねがいます。
八箇峠道路位置図

自動車専用道路について

・自動車専用道路とは、自動車以外の車両が通行できない道路のことです。
・自動車専用道路では、歩行者、自転車等の軽車両、125cc以下の二輪車は通行できません。
・自動車専用道路の道路上は駐停車禁止です。
・中央分離帯がありますので、途中でUターンできません。

野田ICから国道253号までのアクセスについて

・八箇峠道路の開通に伴い、野田ICから現在の国道253号にアクセスする道路(県道および市道)は、添付の赤色破線で示した道路となります。
・このアクセス道路は自動車専用道路ではないので、自動車以外の通行も可能です。
野田ICから国道253号までのアクセス

現在の国道253号の冬季閉鎖について

・八箇峠道路の一部区間開通後に、現在の国道253号の①~④区間が県道および市道に変更となります。
・八箇峠を越える区間(八箇IC~ムイカスノーリゾート入口交差点)は、平成29年11月25日(土)午後3時以降、冬期閉鎖となる予定です。
・そのため、歩行者、自転車等の軽車両、125cc以下の二輪車は八箇峠の通り抜けが冬期間できなくなりますので、ご注意ねがいます。

開通日以降の道路管理者について

●新しい国道(八箇峠道路)の管理者
・管理者=新潟県
・問い合わせ先
 十日町側:新潟県十日町地域振興局 地域整備部 維持管理課 025-757-5203
 南魚沼側:新潟県南魚沼地域振興局 地域整備部 維持管理課 025-772-2249

●旧道(現在の国道253号)の管理者
・管理者
 区間①、③=新潟県
 区間②、④=南魚沼市
・問い合わせ先
 区間①:新潟県十日町地域振興局 地域整備部 維持管理課 025-757-5203
    (平成30年夏頃から、十日町市 建設部 建設課(025-757-3117)が管理します。)
 区間②、④:南魚沼市 建設部 建設課 維持管理班 025-773-6674
 区間③:新潟県南魚沼地域振興局 地域整備部 維持管理課 025-772-2249
 大地とまちの縁がわ |  | 道路建設課