このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の新潟県電子入札システムの利用に必要なJRE8のメーカー公式サポート終了について
本文はここから

新潟県電子入札システムの利用に必要なJRE8のメーカー公式サポート終了について

2019年01月25日
 新潟県電子入札システムの利用に必要なJRE8について、メーカー(米国オラクル社)公式サポートが2019年1月で終了することとなっています。
 これに伴い、新潟県電子入札システムの基盤システム(電子入札コアシステム)の開発元である、一般財団法人日本建設情報総合センター(JACIC)が、2019年2月以降もサポートが継続する「電子入札システム専用JRE」を無償でダウンロードできる専用サイトを開設しました。
 サポートが終了したJRE8を継続して使用した場合、セキュリティ上の問題が発生する可能性がありますので、速やかに「電子入札システム専用JRE」に移行されるようお願いします。

 詳細は、以下の「電子入札システム専用JREダウンロードサイト」をご覧ください。