このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の平成30年7月豪雨被害に対する新潟県の支援
本文はここから

平成30年7月豪雨被害に対する新潟県の支援

2018年08月20日
新潟県土木部では、平成30年7月豪雨により被災した地域に職員を派遣し、応急仮設住宅建設の工事監理業務を支援してきました。

出発式

 広島県から応急仮設住宅建設業務支援のため、建築技術職員の派遣要請があり、平成30年7月30日に出発式を行い、下記のとおり建築技術職員を広島県へ派遣しました。
 
                   記

 1 派遣期間 平成30年7月31日(火)~8月14日(火)まで(2週間)

 2 派遣人数 2名

 3 派遣場所 広島県

 4 業務内容 応急仮設住宅建設支援
出発式の様子

復旧支援の様子

中間検査
支援先の仮設住宅建設の状況

中間検査の様子

支援先の仮設住宅建設の状況