このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の経営事項審査
本文はここから

経営事項審査

2018年04月01日
【重要】平成30年4月1日から経営事項審査の審査基準が一部変更になりました。また、これに伴い、新基準による再審査申請を行うことが可能です。

【平成28年11月1日改正】経営事項審査の様式が一部変更になりました。
【平成28年6月1日改正】経営事項審査の審査対象となる業種として「解体工事業」が新設されました。

経営事項審査について

新潟県知事許可業者の経営事項審査申請についてご案内します。

初めて申請される方へ

●経営事項審査の手引き(初めて申請される方用)( 501 キロバイト)

申請様式・申請要領等

提出先

●提出先一覧(県土木部関係地域機関)(PDF形式  535 キロバイト)

経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書交付後の注意事項

●経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書は再発行しませんので、大切に保管してください。
●経営規模等評価結果通知書・総合評定値通知書を受け取ったときは、すぐに審査結果に誤りがないかよく確認してください。
●経営事項審査は、有効期間が切れないよう、決算終了後、毎年、継続して受けなければなりません。有効期間が切れていると、入札参加資格者名簿に登載されていても発注者と契約を締結することができません。




■国土交通大臣許可業者に係る経営事項審査の申請については、国土交通省北陸地方整備局のホームページをご覧ください。

■関連情報
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする