このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の「にいがた和牛」の紹介
本文はここから

「にいがた和牛」の紹介


「にいがた和牛」の紹介

「にいがた和牛」とは

 次の要件を満たす、新潟県産和牛の統一ブランドです。
(1) 黒毛和種の去勢牛又は、未経産牛であり血統が明確であるもの。
(2) 新潟県内で肥育され最長飼養地が新潟県内であるもの。
(3) 品質規格等級において「A」「B」3等級以上のもの。
(4) 家畜個体識別システムにより、生産から出荷までの移動履歴の確認が出来るもの。

黒毛和種

【黒毛和種】

 なお、新潟県北部の村上市、岩船郡、胎内市で肥育され出荷された「にいがた和牛」のうち、枝肉格付等級「A」「B」4等級以上のものを「にいがた和牛(村上牛)」としています。

「にいがた和牛」の流通

 「にいがた和牛」は平成15年9月ににいがた和牛推進協議会が設立され、県産和牛の統一ブランドとして流通が開始されました。
 「にいがた和牛」の要件を満たしたものは、産地証明書が発行されて流通しています。料理店では産地証明書が表示していたり、販売店ではにいがた和牛ロゴマークが貼られ販売されています。

【にいがた和牛ロゴマーク】

「にいがた和牛」取扱指定店

 にいがた和牛推進協議会では、「にいがた和牛」を一定量取り扱うお店を取扱指定店として登録しています。詳しくは下記URLでご確認下さい。

にいがた和牛を使った料理のご紹介

 にいがた和牛は肉の旨味、脂の質にこだわった、コクがありまろやかな味が特徴です。ここでは、にいがた和牛の肉の旨味を引き出す「ローストビーフ・フルーツソース」のレシピをご紹介します。

<<材料(4人分)>>
 ・牛ももブロック  600g
 ・にんにく     1カケ
 ・グレープフルーツ 1個
 ・白ワイン     50cc
 ・しょうゆ     大さじ1
 ・水溶き片栗粉 適量

【ローストビーフ・グレープフルーツソース】

<<作り方>>
 1 にんにくはスライスする。グレープフルーツは果汁を搾る。
 2 牛肉に塩、こしょうをすりこみ、ところどころ1cm幅の切り込みを入れ、にんにくを差し込む。
 3 耐熱皿に2をおき、220℃のオーブンで約20分焼く。
 4 鍋に3で出た肉汁、果汁、白ワイン、しょうゆを入れ、煮立てる。水溶き片栗粉を加え、とろみをつけ、スライスした肉にかける。


(出典:とっておきのお肉のレシピ~にいがた和牛~ にいがた和牛推進協議会発行)