このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の市町村・地域振興の中の特定地域の元気応援事業
本文はここから

特定地域の元気応援事業

2017年04月24日
過疎地域等、高齢化や若年層の流出によって活力の低下や経済の停滞がみられる地域(特定地域)を支援するため、県では、特定地域において市町村、協議会、NPO法人等が行う創意工夫による自立した地域づくりを支援しています。

事業概要

1 ソフト事業

(1)事業実施主体
   特定地域市町村
   特定地域市町村を構成員に含む協議会
   特定地域において元気・魅力づくりに取り組むNPO等の団体
(2)事業内容
   特定地域の自立的発展を促進するための、地域の実情に応じた先進的かつ具体的な取組
  (想定される取組分野)
   交流・定住促進、産業振興、観光振興、生活交通の確保、地域医療・福祉の確保、
   地域文化、優れた景観の保全、集落の維持・再生
(3)補助率
   都市との交流・定住促進事業及び集落の維持・再生事業 1/2以内
   その他の事業 1/3以内
(4)補助限度額
   上限:400万円、下限:20万円

2 ハード事業

(1)事業実施主体
   特定地域市町村
(2)事業内容
   特定地域の活性化に向けたソフト施策の企画・実施を前提とした、廃校舎等既存施設の
   再活用のための施設再整備事業
(3)補助率
   1/3以内
(4)補助限度額
   上限:1,000万円
特定地域の元気応援事業概要(PDF形式  44 キロバイト)

事業実施地域

事業を実施する地域は、地域振興関係法等で指定された「特定地域」とします。
※「特定地域」・・・過疎、辺地、離島、振興山村、特別豪雪地帯、特定農山村及び準過疎地域

交付要綱・実施要領

特定地域の元気応援事業・交付要綱(PDF形式  652 キロバイト)
特定地域の元気応援事業・実施要領(PDF形式  93 キロバイト)

リンク集