このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の報道発表資料の中の県立中央病院が令和元年度自治体立優良病院総務大臣表彰を受賞しました
本文はここから

県立中央病院が令和元年度自治体立優良病院総務大臣表彰を受賞しました

2019年06月20日
 令和元年6月20日(木)にホテルルポール麹町(東京都)にて、「令和元年度自治体立優良病院表彰式」が行われ、県立中央病院が自治体立優良病院総務大臣表彰を受賞しました。
 県立病院としては、平成20年に受賞した県立松代病院に続き、11年ぶり2回目の受賞となります。

1 自治体立優良病院総務大臣表彰とは

 自治体立の病院で、地域医療の確保に重要な役割を果たしており、かつ、経営の健全性が確保されている病院を、毎年1回、総務大臣が表彰するものです。
 昭和61年度に設けられた表彰であり、今年度は34回目になります。

2 選考基準

(1) 経営努力がなされた結果、経営の健全性が確保されていること。
(2) 地域医療の確保に重要な役割を果たしていること。
(3) 表彰年度の前々年度以前5ヶ年間の各年度において収支(経常損益ベース)の均衡が図られ、前年度においても収支の均衡が見込まれ、表彰年度の前々年度において不良債務がないこと。

3 過去5年間の受賞病院数(全国)

 令和元年度 3病院
 平成30年度 6病院
 平成29年度 5病院
 平成28年度 4病院
 平成27年度 4病院
【報道資料】自治体立優良病院総務大臣表彰(中央)(PDF形式  72 キロバイト)