このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の教育・学習の中の新潟県立十日町看護専門学校(仮称)の学校概要
本文はここから

新潟県立十日町看護専門学校(仮称)の学校概要

2019年06月28日
新潟県立十日町看護専門学校(仮称)の定員、教育理念・目的・目標、アクセス等学校概要に関する情報についてお知らせします。

設立趣旨

魚沼圏域の看護職員不足及び人口当たりの養成定員数の少なさ等の課題に対応するため、十日町市内に設置します。

教育理念・目的・目標

【教育理念】
当校は、県内の医療機関及び地域で活躍する看護師を養成することを目的とし、人間のいのちの尊厳を基盤とする豊かな人間性と幅広い看護実践能力を有した人材を育成します。

【教育目的】
当校は、看護師になろうとするものに対し、看護専門職としての必要な知識、技術を教授します。また、いのちの尊厳を重んじ、自然豊かな越後妻有の地で人間性を培い、主体的に学び、広く社会に貢献できる看護師を育成することを目的とします。

【教育目標】
(1) 看護学の修得プロセス及び地域の人々とのふれあいを通じて、人間を身体的・精神的・社会的に統合された存在として深く理解し、信頼関係を形成する能力を養います。
(2) 人々の健康と生活を、自然・社会・文化的環境と相互作用等の観点から理解する能力を養います。
(3) 人々の多様な価値観を理解し、専門職業人としての共感的態度及び倫理に基づいた看護を実践する基礎的能力を養います。
(4) 人々の健康上の課題に対応するため、科学的根拠に基づき、安全で効果的な看護を実践するための基礎的能力を養います。
(5) 健康の保持・増進、疾病予防及び健康の回復に関わる看護を、健康の状態やその変化に応じて実践する基礎的能力を養います。
(6) 地域とそこに暮らす人々の生活を学び、保健・医療・福祉システムにおけるそれぞれの役割を理解し、多職種と連携・協働する基礎的能力を養います。
(7) 生涯にわたり、看護について探求し、学び続ける能力を養います。

定員等

1学年40名 3年課程

設置場所

新潟県十日町市高田町3丁目南442番地
(十日町市医療福祉総合センター内、県立十日町病院北側隣接)

卒業時に取得できる資格・称号

【資格】
看護師国家試験受験資格、助産師学校養成所受験資格、保健師学校養成所受験資格、養護教諭特別別科受験資格、大学編入受験資格

【称号】
専門士(医療専門課程)の称号

想定される主な進学先

助産師学校養成所、保健師学校養成所、養護教諭特別別科、看護系大学編入

想定される主な就職先

県立病院、福祉施設、病院・クリニック、訪問看護ステーション 等

アクセス

お問い合わせ

新潟県病院局業務課 県立看護専門学校設立準備班

【令和元年6月末まで】
〒950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
電話:025-280-5576(直通)

【令和元年7月1日から】
〒948-0037 十日町市妻有町西2丁目1番地(新潟県十日町地域振興局内)
県立十日町看護専門学校設立準備事務所
電話:025-757-5900(直通)