このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の文化・芸術の中の新潟県立自然科学館 2月の催し物案内
本文はここから

新潟県立自然科学館 2月の催し物案内

2018年01月31日
自然科学館の2月の催し物案内です。

寒波の到来で、厳しい寒さの日が続いています。
今年は例年になく大雪の地域もあり、白い息を吐きながら除雪に汗を流した方も多いことでしょう。

そんな厳しい気候の中でも、2月の初旬には立春を迎えるなど、季節は着実に春へと歩みを進めています。

年末年始はこたつにみかんが定番でしたが、いつの間にかみかんの旬は過ぎ、お店にはハッサクや伊予柑、キウイなどがお目見えするようになりました。
海の幸では、あさりやしじみ、はまぐりなどもこの時期に旬を迎えます。
寒さでうまみが詰まった寒しじみなどはお味噌汁などにすると、うまみと栄養が体にしみこんでいくような幸せを感じられます。

お正月気分が抜け、本格的に動き始めたこの季節。春からの新しい生活に向け、受験など様々な節目を迎える方も多いかもしれません。
慌ただしい毎日の中でも、旬の恵みを味わって、季節の移ろいを感じながら過ごせるとよいですね。


※減免制度のご案内※

 ・「ジュニア割」
  小中学生の平日の入館料が無料になります。

 ・「シルバー割」
  平日の入館料が無料になります。県内在住の60歳以上の方対象。(公的機関発行の身分証明書をご提示ください。)

 ・「パパ・ママ割」
  平日の入館料が無料になります。県内在住の未就学児同伴の保護者の方対象。(母子手帳をご提示ください。)

2月のおすすめイベントはこちら!

◆【サイエンスショー】空気であそびまSHOW!
「◆【サイエンスショー】空気であそびまSHOW!」の画像です
 巨大風船や空気砲を使ったわくわくのサイエンスショー!目に見えない空気の力でたくさん遊びまショー!
(開催機関:2月10日(土)・11日(日)・12日(月・振)/時間:①11:00~11:20 ②14:00~14:20/対象・定員:どなたでも/会場:エントランスステージ/観覧料:無料)


◆【ボランティアイベント】算数マジック~図形で遊ぼう~
「◆【ボランティアイベント】算数マジック~図形で遊ぼう~」の画像です
 まるでマジック!?色画用紙を使って、一瞬で色が変わる四面体など、色々な図形を作ってみよう!(開催日:2月12日(月・振)/時間①11:00~12:15 ②13:15~14:30/対象・定員:小学3年生以上 各回12名(要予約)/会場:自然の科学3階サイエンスラボラトリー 科学室/参加費:50円)


◆【赤ちゃん連れのママ&パパ専用】マミーズプラネタリウム
「【赤ちゃん連れのママ&パパ専用】マミーズプラネタリウム」の画像です
赤ちゃんやまだまだ小さなお子様連れのママとパパにもプラネタリウムを気兼ねなく楽しんでいただける特別上映会!
投映作品:ノーマン・ザ・スノーマン~流れ星のふる夜に~
(開催日:2月14日(水)/時間:13:00~13:40 ※12:55までに観覧券をお買い求めください。/対象:どなたでも/会場:プラネタリウム/観覧料:大人210円 小・中学生:100円)


◆【親子かがく教室】知ってるつもりの磁石のせかい
「【親子かがく教室】知ってるつもりの磁石のせかい」の画像です
磁石の力を使った色々な実験や工作で、磁石のふしぎについて楽しく学ぼう!(開催日: 2月18日(日)/時間:①10:30~11:30②14:00~15:00/対象・定員:小学1・2年生の親子 各回10組20名(要予約)/会場:1階 科学室/参加費:1組200円)
※各イベントは別途入館料(大人570円、小・中学生100円)が必要です。
 

◇各イベントの詳細は下記チラシ(pdfファイル)もしくは自然科学館のホームページをご覧ください。
2018年2月の催し物(科学館チラシ表面)(pdf形式  405 キロバイト)
2018年2月の催し物(科学館チラシ裏面)(pdf形式  459 キロバイト)




新潟県立自然科学館
 住所:新潟市中央区女池南3丁目1番1号
 電話:025-283-3331
 FAX:025-283-3336