このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の文化・芸術の中の「新潟文化物語」に特集記事「姿を変え、今へ受け継ぐ角兵衛獅子(前編)」を掲載しました!
本文はここから

「新潟文化物語」に特集記事「姿を変え、今へ受け継ぐ角兵衛獅子(前編)」を掲載しました!

2018年01月26日
「新潟文化物語」ロゴ

地域文化情報発信ポータルサイト「新潟文化物語」の特集記事を更新しました。

姿を変え、今へ受け継ぐ角兵衛獅子 前編
 今回の特集は、「姿を変え、今へ受け継ぐ角兵衛獅子(前編)」です。

 江戸時代に越後の月潟村(現・新潟市南区月潟)を本拠とし、大道芸として人気を誇った角兵衛獅子。その人気から、文化8年(1811)に歌舞伎舞踊「越後獅子」という舞踊劇に仕立てられ、江戸の中村座で三世中村歌右衛門が初演。そこには新潟との不思議な縁が隠されていました。 

 詳しくは、「新潟文化物語」でご覧ください。

 □ □ □ □ □ □
ツイッター・フェイスブックにて「新潟文化物語」の更新情報を配信中。こちらもあわせてどうぞ。
 
 新潟文化物語は、特集の他にも「地域文化情報」「文化イベント情報」など新潟の地域文化を知るコンテンツが盛りだくさんです。ぜひご活用ください。
 新潟の旬の文化情報を紹介するブログも随時更新中です。詳しくは、下記までお問い合わせください。