このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の文化・芸術の中の平成29年度佐渡金銀山世界遺産講座(加茂)を開催しました
本文はここから

平成29年度佐渡金銀山世界遺産講座(加茂)を開催しました

2017年06月19日
 平成29年6月10日(土)、加茂文化会館にて、平成29年度佐渡金銀山世界遺産講座(加茂)を開催しました。当日は103名の方々が聴講されました。

 今回の講座は、県文化行政課世界遺産登録推進室の尾﨑主任調査員が「佐渡金銀山遺跡と加茂・三条の諸鉱山」と題し、加茂・三条地域の鉛鉱山について紹介しました。
 この地域で産出された鉛が佐渡金銀山へ運ばれ、金銀精錬に欠かすことのできない材料として使われたことを、現地の写真や絵巻のスライドなどで紹介しました。

 参加者からは「地元の鉱山から産出した鉛が佐渡で使われていたことを知り驚いた」、「講座で紹介された遺跡を自分で訪ねてみたいと思った」など、多くの感想が寄せられました。

 本講座開催にあたり、御協力いただきました皆様、御来場いただきました皆様に感謝申し上げます。