このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の文化・芸術の中の世界遺産登録を目指す佐渡金銀山でボランティア活動を行いました。
本文はここから

世界遺産登録を目指す佐渡金銀山でボランティア活動を行いました。

2016年10月26日

 平成28年10月8日(土)、世界遺産登録を目指す佐渡金銀山の遺跡周辺で景観保全ボランティア活動を行いました。

 当日は、あいにくの雨模様となりましたが、島内外から100名以上のご参加をいただき、佐渡金銀山の近代化を象徴する遺跡が多数残されている北沢地区で遺跡に絡まったツタや伸びた雑草を手や鎌で刈り取りました。

 草刈りの後は、近代産業遺跡を巡る、世界遺産ツアーを行いました。
 参加者は、ガイドの話に耳を傾け、金銀の大増産を行っていた当時の様子に思いを馳せていました。

参加者全員による集合写真