このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の文化・芸術の中の平成28年度佐渡金銀山世界遺産講座(十日町)を開催しました
本文はここから

平成28年度佐渡金銀山世界遺産講座(十日町)を開催しました

2016年09月02日
 平成28年8月28日(日)、道の駅クロステン十日町にて、平成28年度世界遺産講座(十日町)を開催しました。当日は、81名の方々に御来場いただきました。

 講座では、「佐渡金銀山の価値と魅力」と題し、県立新潟中央高等学校教諭の余湖明彦氏から、佐渡における400年以上にわたる金生産社会の発展の歴史や、鉱山が育んだ文化などについて紹介していただきました。
 
 参加者からのアンケートでは、「佐渡金銀山を中心とした町、文化、歴史等、初めて聞くことが多々あり、大変勉強になった」、「佐渡金銀山がなぜ特別なのか、世界遺産登録の価値があるのかということがよくわかった」などの感想が寄せられました。

 本講座開催にあたり、御協力いただきました皆様、御参加いただきました皆様に感謝申し上げます。

 
 配付資料は、下記を御覧下さい。
 

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする