このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の防災の中の新潟焼山 山頂から半径1km範囲の立入規制を解除します
本文はここから

新潟焼山 山頂から半径1km範囲の立入規制を解除します

2018年11月15日
 新潟焼山の山頂から半径1㎞以内の立入規制を解除しました。

 新潟焼山は噴火警戒レベル1の活火山であり、入山される際は気象庁等の火山情報などを確認し、十分な準備を講じてください。また、山頂での長時間の滞在を控えるとともに、登山道の一部に危険な箇所があるため、注意して入山してください。
 なお、「新潟焼山の活火山地区(山頂から半径2km以内の地域)」へ登山する際は、登山届を新潟県知事へ提出することが義務化されています。
 詳しくは『2 新潟焼山に登山するとき』をご覧ください。

1 規制解除日

平成30年11月15日(木曜日)

2 新潟焼山に登山するとき

本件ついての問い合わせ

○糸魚川市内の規制に関すること
 糸魚川市消防防災課 課長 竹田(直通)025-552-2311
○妙高市内の規制に関すること
 妙高市総務課危機管理室 室長 丸山(直通)0255-74-0002
○小谷村内の規制に関すること
 長野県小谷村総務課   課長 柴田(直通)0261-82-2024
○新潟焼山火山防災協議会に関すること
 新潟県防災局防災企画課防災企画班 中村(一)(直通)025-282-1605