このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の防災の中の新潟県国土強靱化地域計画
本文はここから

新潟県国土強靱化地域計画

2018年03月28日

概要

 新潟県では、「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法」を受けて、平成28年3月に「新潟県国土強靱化地域計画」を策定しました。
 本県のこれまでの被災経験や取組等を踏まえ、防災立県と日本海国土軸の強化を目指すことを理念とし、大規模自然災害全般に備え、防災・減災対策や老朽化対策、本県の拠点性向上に資する対策をハード・ソフトの両面から着実に推進することとしています。

 ※ 県の新たな最上位計画「にいがた未来創造プラン」が策定されたことに伴い、計画中の最上位計画の名称を変更する修正を行いました。(平成30年3月)

計画の構成

第1章 本県の状況
第2章 本県の強靱化に関する基本的な考え方
第3章 脆弱性評価
第4章 強靱化の推進方針
第5章 計画の推進と見直し
附属資料1 推進方針の柱ごとの脆弱性評価結果
附属資料2 推進方針の柱ごとのKPI
附属資料3 特に配慮すべき事項に基づき推進する具体な取組例
「新潟県国土強靱化地域計画」の概要( 1849 キロバイト)
「新潟県国土強靱化地域計画」( 13631 キロバイト)