このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の防災の中の新潟県中越大震災関連情報:「新潟県中越大震災」の呼称について
本文はここから

新潟県中越大震災関連情報:「新潟県中越大震災」の呼称について

2004年11月29日
平成16年11月29日
新潟県
「平成16年(2004年)新潟県中越地震」(気象庁命名)により生じた大規模災害に関して、本県は被災した県として、次の理由により「新潟県中越大震災」の呼称を使用することとします。

(理由)
「平成16年(2004年)新潟県中越地震」は、地震発生後に気象庁が命名した呼称です。
中越地震は、避難者約10万人、住宅損壊約9万棟、被害額約3兆円を超える大規模災害であり、地域社会への深刻な打撃は「阪神・淡路大震災」にも匹敵することを県内外に広く理解いただくために、より実態に即した表現として「大震災」の呼称を使用します。