このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の自然・環境の中の「工作教室」を開催しました
本文はここから

「工作教室」を開催しました

2015年07月28日
「消しゴムはんこ」参加者の作品
「消しゴムはんこ」参加者の作品
「消しゴムはんこ」制作中!

 工作教室を7月26日(日)に開催しました。
 野鳥や自然に興味を持ってもらえるよう、また紫雲寺記念公園25周年記念イベントの一つとして開催しました。(参加者:23名)
 この教室では、「消しゴムはんこ作り」と「野鳥の羽を使ったしおり作り」を行いました。
 最初は「消しゴムはんこ作り」から行いました。
 作業は次のとおり進めていきました。
 まず最初に自分が作ってみたい野鳥の図柄を選び、トレーシングペーパーに写しとります。
 次に、写しとった絵に消しゴムを押しつけます。
 消しゴムに写った絵をカッターで彫っていきます。
 ほとんどの参加者は「消しゴムはんこを作るのは始めて!」とのことでしたが、細いラインをきれいに出そうと、丁寧に細かい作業を繰り返し行いながら、世界に1つのオリジナルの「はんこ」を完成させました。
 作品は1階廊下で展示していますので、お立ち寄りの時にはぜひご覧ください。
 

  

「消しゴムはんこ」制作中!

「野鳥の羽を使ったしおり」制作中!

 休憩を挟んで、「野鳥の羽を使ったしおり作り」を行いました。
 ここでは、事前に用意された色や形が違う野鳥の羽を参加者が各自で選んで、ラミネートフィルムに好みのデザインで挟み込みました。そして、スタッフがラミネーターに入れて、世界に1つのオリジナルの「しおり」を完成させました。

 参加してくださった皆さま、お疲れさまでした。

 今後も愛鳥センターでは各種教室や探鳥会、観察会、講演会を予定しています。
 ほとんどの行事は「参加費無料」ですので、お気軽にご参加ください。


 

「野鳥の羽を使ったしおり」制作中!